ケミレスタウン®・プロジェクト

研究プロジェクト

 

産学共同研究事業~シラス壁の実証実験棟~

2007年4月。千葉大学との産学協同研究事業「ケミレスタウン®・プロジェクト」における高千穂の実証実験棟「シラス+αの家」が完成しました。「ケミレスタウン®・プロジェクト」とは、千葉大学予防医学センター(千葉県柏市)内に、化学物質を極力低減した住宅群を建設し、アレルギーやシックハウスに関する調査研究をおこない、次世代の街づくりに活かすことを目的とした一大プロジェクトです。「シラス+αの家」では、シラス壁や国産のムク材など、徹底した自然素材建材の活用により健康的で清浄な住空間を実現。環境共生技術の成果も随所に取り入れています。

※本プロジェクトは、2012年3月31日をもって終了しました。

 

シラス+αの家

基本データ

シラス+αの家

「シラス+αの家」は、2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。


■敷地面積:240m²
■延床面積:136m²
■構造:在来木造2階建て

外観

外観

1階リビング

1階リビング

2階アトリエ

2階アトリエ

2階和室

2階和室

「シラス+αの家」協力企業(順不同)
株式会社 秀建 株式会社 アビエス 有限会社 エム・コンストラクション 株式会社 リアルウッド
南部工販株式会社 有限会社 宅建センター 有限会社 水戸工務店  

 

主な仕様部材

高千穂シラス

は、100%自然素材・火山噴出物シラスを活用した高千穂シラスの自社開発商品です。

1階間取り図

 

高千穂シラス
消臭・調湿、化学物質吸着
内壁 中霧島壁 modern style「ビオセラ」

消臭・調湿、化学物質吸着 内壁 中霧島壁 modern style「ビオセラ」

シラスを主原料とする自然素材100%の内壁仕上げ材。シラス壁の特長である消臭・空気清浄化作用、調湿効果などの機能があり、ヒューマンカラー理論に基づく明るい色調によりデザイン性にも優れています。化学物質を含まないだけでなく、家具やインテリア小物などから放散される化学物質まで吸着しますので、室内の空気環境を大きく改善します。

高千穂シラス
優れた断熱性
タタキ材「白洲土タタキ」

優れた断熱性 タタキ材「白洲土タタキ」

シラスを主原料とする自然素材100%の舗装材。滑りにくく、断熱効果が高いので、夏日の反射熱を和らげ、年間を通して外気温の室内への影響を穏やかなものにします。美しいデザイン性をもつタタキです。

高千穂シラス
消臭・調湿、化学物質吸着
天井「中霧島壁ライト」

消臭・調湿、化学物質吸着 天井「中霧島壁ライト」

シラス壁「薩摩中霧島壁」の薄塗りタイプ。自然素材100%、消臭・空気清浄、調湿効果など、シラス壁独特の機能とともに、薄塗りならではのデザイン性が魅力です。

雨水利用システム「みずがめ」
※高千穂シラス開発商品

雨水利用システム「みずがめ」 ※高千穂シラス開発商品

屋根に降った雨水を浄化・貯留し、散水などに有効活用する独自の特許技術で環境に大きく貢献。地下貯水槽に貯えた水は、防火用水や災害時の非常用水としても役立ちます。

高千穂シラス
超透水性、ヒートアイランド抑止
タタキ材「シラストントン」

超透水性、ヒートアイランド抑止 タタキ材「シラストントン」

シラスを主原料とする自然素材100%の舗装材。降った雨を瞬時に地下に浸透させ、太陽の反射熱を吸収してヒートアイランドを防止する、環境貢献の先端的機能舗装材。

高千穂シラス
水盛式加湿装置「快湿君」

水盛式加湿装置「快湿君」

人間にとって快適な生活温度は50~60%といわれていますが、実際は冬場において40%を下回ることがほとんどです。この床下設置式加湿装置は、全自動でエネルギーをほとんど使わず、シラスのもっている自然の作用で加湿してくれるため、管理も要りません。省エネと環境に優しいスグレモノです。※OMソーラーシステム専用


2階間取り図

 

高千穂シラス
100%自然素材で防水性と透湿性を両立
外壁材「スーパー白洲そとん壁W」

100%自然素材で防水性と透湿性を両立 外壁材「スーパー白洲そとん壁W」

シラスを主原料とする自然素材100%の外壁材。透湿性と防水性を合わせ持つ画期的な性質により、壁体内の結露やカビを抑制します。無機質のセラミック素材・シラスは、静電気による汚れの吸着がなく、その耐久性とも相まって長期にわたり美しさを保ちます。

窒素系ボード
下地材「モイス」

窒素系ボード 下地材「モイス」

天然無機質原料を使用し、優れた機能と強度をもつ窯業系ボード。自然循環型・リサイクル性の高いこの下地を、内外壁の他、床や天井にも使っています。内装材「ビオセラ」との相乗効果により、化学物質などの吸着と消臭効果がより一層高くなります。

 

太陽熱利用技術
OMソーラーシステム

太陽熱利用技術 OMソーラーシステム

OMソーラーは特別な装置を用いず、建物のつくりだけで太陽エネルギーを利用する「設計方法」です。軒下から取り入れた空気を屋根面に当たる太陽熱で暖め、冬には全館暖房。夏はお湯とりに利用します。化石燃料や電力を使わない暖房は光熱費を大幅に節約し、人体に優しく地球にも優しい環境共生技術の優等生です。

 

仕様一覧

仕様一覧

 

「ケミレスタウン®・プロジェクト」とは

千葉大学予防医学センター(千葉県柏市)内に、化学物質を極力低減した住宅群を建設し、アレルギーやシックハウスに関する調査研究をおこない、次世代の街づくりに活かすことを目的とした一大プロジェクトです。

<実験棟建設企業>
積水ハウス 株式会社
株式会社 東急ホームズ
株式会社 高千穂

NPO 法人ケミレスタウン推進協会
http://chemiless.org/

  • 高千穂は、産学協同研究事業「ケミレスタウン®・プロジェクト」に参加しています。
  • 千葉大学が、当社の商品(住宅、建材など)の品質を保証するものではありません。
  • 「ケミレス」「ケミレスタウン」は、NPO次世代環境健康学センターの登録商標です。

シラスを知る|研究プロジェクト

ページトップへ