施工方法

白洲リフォーム

ヘラ・ローラー・コテ施工工程

1.シーラー塗布

シーラー塗布

  ビニルクロスの上にシーラー(2倍希釈液)を塗ります。(2回塗り)

2.塗りつけ

塗りつけ

 

しっかり攪拌した材料を、ヘラもしくはローラー・コテで塗りつけます。(塗り厚1.3mm以上)

3.仕上げ・パターン付け

仕上げ・パターン付け

 

指定の仕上げ道具を使って、仕上げパターンをつけます。

※クロスのひび割れやジョイント部分には、専用のパテによる処理が必要です。
※詳しい施工法は「施工要領書」にてご確認下さい。
※状態により直接塗りつけることが出来ない場合もございます。ご施工の際は、当社までご連絡ください。
※京壁・繊維壁、クロスを剥がしてのリフォームの場合は、当社までご連絡ください。
※施工の際は、必ず施工要領書をご一読の上、当社施工指導担当者による電話指導(又は訪問、但し有償)をお受け下さい。

 

 

ダウンロード版資料請求   郵送版資料請求

 

内装仕上げ材|白洲リフォーム

ページトップへ