採用事例紹介

採用事例紹介

地元の人に親しまれるパン屋「Blanca Blanca」(兵庫県加古郡)

スーパー白洲そとん壁W

兵庫県加古郡の住宅街の一角に、地元で人気のパン屋があります。

2017年10月にオープンした「Blanca Blanca」様です。
こちらの外壁にシラス壁をご採用いただいています。


外観

どことなくヨーロッパの小さな街に並んでいそうな可愛らしい外観です。草花も綺麗に並び、イートスペースも完備されています。


スーパー白洲そとん壁W(W-121 渦巻き仕上げ)

店内に入ると、店名のBlanca(=白)Blancaの通り、白を貴重とした、清楚で爽やかな雰囲気です。インテリアは木を基調としたもので統一され、そこにはパンが50種類以上、並んでいます。


こちらのパンはなるべく添加物は使用せず、自然もので作られています。生地に拘り、中でもおすすめは食パンで、もっちりとしていて、自然な甘みがあり、そのままでも美味しくいただくことができます。


お店は店主のご主人と奥様で営まれています

人気のメロンパンやカレーパンのように、お子様やお年寄りでも分かり易いように、商品名はアレンジせず、店頭に並べられています。また、お客様の様子を伺いながら、随時パンを作っているため、常に出来立てのパンを朝だけでなく購入することができます。


食パンだけは息子さんのお名前です


取材時はカレーパンを作られていました

店舗の設計・施工は同じ加古郡播磨町の「ココペリ」様です。オーナー藤本氏はなかなかないデザインで、非常に満足しているとおっしゃっていました。奥様はココペリ様から提案されるまで、シラス壁のことは知らなかったが、重厚感があり、教えてもらって良かったと、ご夫婦共に申し分ないご様子でした。


左:スーパー白洲そとん壁W(W-125 スチロゴテ仕上げ)
右:パンモチーフの取っ手はオーナー手作り

取材中も店内は老若男女問わず、多くのお客様で賑わっていました。それは、出来るだけ自然素材で拘って作られた生地や、お子様からお年寄りまでが購入し易く、食べ易い工夫をされたパン、そしてオーナーご夫婦の人柄が滲み出ていて、地元の方に親しまれる店舗となっています。